帝王切開での出産後、はじめて腰痛に・・・

 

帝王切開での出産後、はじめて腰痛になりました。出産で骨盤が開き、手術後傷口の痛みを庇うため、体をくの字にしていたために腰がどんどん痛くなりました。助産婦さんに症状を伝えると、コルセットか骨盤ベルトを勧められましたが、傷口が痛くてつけられませんでした。

 

そんな中母子同室での子育てがスタートしました。授乳、おむつ替え、沐浴、抱っこ、全てが腰に負担がかかり、立ったり座ったりするのが辛く、起き上がるのも辛かったです。あまりに痛く痛み止めを飲むこともありました。退院後は家事も加わり、腰が痛くてマッサージや整体に行きたかったのですが、慣れない子育てに追われ、周りにもこどもを預けることができず、結局行かれませんでした。

 

どうにかできないかと、授乳中腰に負担がかからないよう、背中にクッションを入れてみたり、おむつ替えの位置を調節したり、腰から体を曲げないように膝を使うように意識してみましたが、一向に良くなりませんでした。

 

 

出産後に腰痛になってしまうことに加え、妊娠線が気になって仕方がないということもあります。妊娠線クリームを使用したいけれど、成分が気になる・・・ということもあるのではないでしょうか。人気のあるキャリネスボディークリームの成分について、知っておくと良いかもしれません。

 

出産後は様々な身体の変化により、太ってしまったり脂肪が落ちづらくなったりと苦労しておられる方も多いと思います。
無理なく体重を減らすという意味で、水素水を飲んでみることもおすすめです。
実際に水素水を飲んでダイエットを行っているおすすめのダイエット記事がありますので、読んでみてくださいね!

 

そして、出産後に育児などに追われ、どうしてもゆっくりベッドに入る事が出来ないという方の場合には、ソファーベッドなどはいかがでしょうか。
こちらのサイトにソファーベッド特集がありますので、参考にしてみてくださいね。→airbnbおすすめのソファーベット特集

お風呂に入れるようになって少し改善されたかも

 

はじめはとにかく腰に負担がかからないように意識するしか方法が分かりませんでした。クッションを利用したり、普段の生活で腰に負担がかからないように膝を使うように気をつけてみたり、姿勢が猫背にならないように意識すると幾分かましになったように思います。

 

それでも痛かったので、YouTubeで腰痛に効く体操を検索してやってみたりもしました。産後1ヶ月まではお風呂に浸かってはいけないと言われていたので、シャワーでしたが、お風呂に入れるようになって、また少し良くなった気がします

 

出産前も夏だったせいか、シャワーになりがちだったのも、良くなかったのかと思い、なるべくお風呂に入るよう心がけてみました。現在手術の傷口の痛みが大分治まってきたので、骨盤ベルトを購入し、つけて生活しはじめました。やはりつけたほうが腰が楽になったように感じます。また子育てが落ち着いて、こどもを預けられるようになったら、マッサージや整体に行って改善するしかないのかなあと思います。

このような記事が一緒に読まれています♪

更新履歴